DTEN D7

D7 55シリーズ1とシリーズ2の違い

D7 ハードウェアのシリーズを識別する方法は?

ユニットの背面にあるモデル番号でシリーズを識別できます。

  • D7シリーズ1:DB0355
  • D7シリーズ2:DB50455

シリーズ2ハードウェアは、下記仕様になります。

  • 艶消しディスプレイ
  • ディスプレイ下部にDTENロゴの表示ライト無し
  • RS-232コマンドポート無し

D7 55″ シリーズ1

D7 55″ / 75″ シリーズ2

シリーズ2ハードウェアでは、どのような新しい変更がありましたか?

  • 艶消しディスプレイ
  • ディスプレイ下部にDTENロゴの表示ライト無し
  • USBポートを介したRS-232コマンド

OSは何ですか?

  • シリーズ1:Windows 10 IoT Enterpriseバージョン1607(Windows LTSB v1607)を搭載
  • シリーズ2:Windows 10 IoT Enterpriseバージョン1809(Windows LTSC v1809)を搭載

DTENは、シリーズ1の生産を中止しますか?

はい、シリーズ2に移行しています。

D7 55シリーズ2の仕様に変更はありますか?

すべての機能、カメラシステム、オーディオシステム、入力と出力、電力、VESA、製品の寸法、パッケージの寸法、パッケージの重量、動作温度は同じです。

DTENはRS232制御を備えたモデルを廃止していますか?

はい、 シリーズ2では、RS232ポートがありませんが、USBコネクタ/ USBポートを介してRS232コマンドを使える様にしています。

ファームウェアバージョンに違いはありますか?

ファームウェアバージョンはシリーズごとに異なります。新しいリリースがある場合は、リリースノートで公開します。

ユーザーインターフェイスに変更はありますか?

DTEN D7ファームウェアバージョン1.8以降、ユーザーインターフェイスは同じになりました。

コメントを残す

*

CAPTCHA